青森県つがる市で、謎の光の目撃証言が相次いで発生した。
某国プレジデントの独占取材に成功したドキュメンタリーチームが得た、遮光器土偶の謎。
 
明治20年に亀ヶ岡石器時代遺跡から出土した遮光器土偶とは、いったい何なのか?
ディレクターの薫(中村麻里子、AKB48チームA)が
遮光器土偶に隠された謎を解くために青森県つがる市を訪れる・・・


<< CAST >>
山本 薫(ディレクター)」: 中村麻里子(AKB48 チームA)
杉田優香(アナウンサー): 松長ゆり子
工藤大二(カメラマン): 永倉大輔
謎の女: 菜乃花
秘書: 橘レイア
プレジデント: ノッチ(デンジャラス)

<< CREW >>
監督・脚本: 千村利光
プロデューサー: 雪田尚宏(RABサービス)、半田 健(オフィスアッシュ)
撮影: 千足陽一
照明: 舘野秀樹
録音: 宗 晋瑞
衣装: 渡辺彩乃
メイク: 及川奈緒美
編集: 片岡葉寿紀
スペシャルサンクス: 小林でび
アシスタントプロデューサー: 橋本佳樹


[PR]
# by tsugarulog | 2016-12-22 14:17 | テレビ/映画
夏になるとひんやり美味しいシャーベット。
つがる市産のメロンシャーベットは、爽やかな香りと口当たりで大人気です。

つがる市内の若手菓子職人の成田瑞さんと工藤拓也さんが開発したこのメロンシャーベット。
原材料は、つがる市産のメロンと、甘さ調整用の砂糖だけ。
アレルギー食品を一切含まないので家族みんなで一緒に楽しめる夏のスイーツです。
b0334982_17373983.jpg
東奥日報 平成28年7月28日朝刊より
東奥日報のサイトはこちら → Web東奥
------------

津軽の短い夏をあざやかに彩るシャーベット。
お菓子のなりしげ(つがる市木造)、お菓子の工藤(つがる市森田町)で販売中!

スプーンで楽にすくえる程度にほんの少しだけ溶かしてから食べると美味しいですよ♪


[PR]
# by tsugarulog | 2016-07-29 17:42 | 食べログ
夏です。メロンの季節です。
青森県のメロンの生産量は、全国都道府県ランキングで第4位。
そして、青森県で生産されるメロンの約7割は、な〜んと「つがる市産」なんです。
b0334982_13015587.jpg
美味しそうなメロンケーキが7/29発売とのこと。
早耳情報でした♪


[PR]
# by tsugarulog | 2016-07-22 13:04 | その他
b0334982_09225310.jpg

多くの作物を栽培している屏風山の砂丘地帯。
車力地区のフラットでは、ゴボウを練り込んだ美味しいうどんを提供しています。
また、つがる市の屏風山地域には、手つかずの自然が残るベンセ湿原があり、
6月から7月にかけてニッコウキスゲやノハナショウブが湿原を彩ります。
つがる市ドライブの帰り道には、
道の駅森田アーストップでりソフトクリームがおススメですよ♪
・・・・・
・・・

youtubeで動画をご覧になれます。↓


[PR]
# by tsugarulog | 2016-07-06 09:28 | テレビ/映画

今日の岩木山

b0334982_08523715.jpg

[PR]
# by tsugarulog | 2016-05-28 08:51 | つがる市 木造地区
今日のベンセ湿原の様子です。
b0334982_20274071.jpg

[PR]
# by tsugarulog | 2015-06-06 20:29 | つがる市 木造地区

今日の岩木山

b0334982_08363996.jpg

今年は春先に気温の高い日が多かったためか、残雪も例年より少なめな感じです。


[PR]
# by tsugarulog | 2015-05-11 15:36 | つがる市 森田地区
今日はお天気も良いので、つがる市森田町にある「つがる地球村」にやってきました。
地球村ではたくさんある桜が満開でした。
b0334982_18163527.jpg
津軽にもようやく春がやって来ました♪



[PR]
# by tsugarulog | 2015-04-22 18:20 | つがる市 森田地区
b0334982_15062265.jpg
つがる市柏にある「柏ロマン荘」では
5月からお得な2泊3日プランが始まります。
食事が付いてこのお値段はかなり魅力的ですね♪

柏ロマン荘は、津軽道の柏インターチェンジから車で8分、
イオンモールつがる柏店、つがる市農産物直売所、国道101号線からは車で5分です。
つがる市・津軽半島の観光にとっても便利です♪



[PR]
# by tsugarulog | 2015-04-05 15:14 | つがる市 柏地区
4月1日です。
学校も会社も一斉に新しい年度を迎えました。

つがる市では桜はまだ咲いていませんが、
連日ポカポカの春の陽気なので、
きっと今年のお花見時期はゴールデンウイークよりも早まりそうですね。

さて、今日のランチは神武食堂のレバニラ定食です。
b0334982_18232039.jpg
カリッと揚がったレバーとニラ、もやしが
甘辛いしょうゆ味のタレと良く絡んでとっても美味しいです。

レバーにはビタミンA、Dをはじめ、
疲労回復効果のあるビタミンB2、B6、B12などが豊富に含まれています。
これで年度末にたまった疲れもバッチリ解消できそうです。♪


神武食堂
青森県つがる市木造宮崎1-10
TEL 0173-42-3421



[PR]
# by tsugarulog | 2015-04-01 18:28 | 食べログ
つがる市商工会が、つがる市の新しい特産品としてつくった
つがるにんにく塩こうじ鍋
b0334982_20583747.jpg
(↑ やきとり大八木造店の「つがるにんにく塩こうじ鍋」)


食べるとからだがポカポカして健康にも良い、ととても好評です。
冬のおわりに、寒さで疲れたからだをニンニクパワーで癒してみませんか♪

b0334982_13230954.jpg




[PR]
# by tsugarulog | 2015-03-14 13:26 | 食べログ

新潟県長岡市で毎年8月1日から3日に開催される「長岡まつり」。
この祭りのハイライトを飾る大花火大会は日本三大花火大会の一つと言われ、
フェニックスと呼ばれる大きな花火が打ち上げられます。

b0334982_22214450.jpg

※ 画像はyoutubeからキャプチャ

フェニックスは、花火の中に不死鳥(フェニックス)のような光跡が現れる大きな花火で、
2004年に長岡市を襲った水害、中越大震災、豪雪の3つの自然災害からの復興花火として、
2005年に打ち上げられたのが始まりです。

この大花火大会の真っただ中で撮影されたのが、
3月14日全国東映系ロードショーの映画『ストロボ・エッジ』。
予告編の1'15あたり、夜空いちめんの花火のシーンがとても幻想的です。


そしてこの映画『ストロボ・エッジ』のプロデューサーを務めたのが、
青森県五所川原市出身の湊谷恭史さんです。

湊谷さんといえば、つがる市フィルムコミッションが2011年に
木造地区を主なロケ地として制作した映画『けの汁』のプロデューサー。


映画『けの汁』は現在でも県内各地で上映が繰り返されているだけではなく、
2014年11月に兵庫県で開催された「高砂しあわせ映画祭」でグランプリを受賞するなど
内外から多くの評価を得ている作品です。

津軽出身の若きプロデューサー
湊谷恭史さんが制作を担当した映画『ストロボ・エッジ』。

3月14日(土)から
つがる市柏の「シネマヴィレッジ8・イオン柏」で上映です。



[PR]
# by tsugarulog | 2015-03-12 04:00 | テレビ/映画
今日のお昼ご飯は「華かるこ」にやって来ました。
b0334982_12554763.jpg

華かるこはつがる市木造の縄文住所展示館カルコの隣りにあるお店で
昼はランチメニュー、夜は居酒屋で営業しています。

で、本日は鯖味噌定食にしました。
b0334982_12574390.jpg

甘辛味の味噌だれがサバに絡んでとっても美味しいです。
ごちそうさまでした。

b0334982_13013023.jpg

つがる市木造地区、雪は解けちゃいましたがもう少し寒い日が続きそうです。
ちなみにこちらの鍋メニューも美味しそうですねぇ♪


華かるこ
青森県つがる市木造若緑59-1
電話 0173-42-5565



[PR]
# by tsugarulog | 2015-03-11 12:30 | 食べログ

つがる市木造の有楽町(うらくまち)商店街にある三浦食堂さん。
三浦さんは木造地区の老舗食堂の一つで、昔ながらの味を求めて市内外からお客さんが訪れます。

そんな三浦食堂さんの定番メニューが「中華そば」。

b0334982_22584539.jpg


煮干し系がメインの出汁で
こくがあるけどあっさり味の優しい香りが湯気とともに立ちのぼります。

b0334982_23050781.jpg


この中華そばが500円。ワンコイン価格です!
ネギもメンマもチャーシューもすべての味が調和して
もう最高の中華そば、って感じです♪

木造に来た際にはぜひ一度!



[PR]
# by tsugarulog | 2015-03-10 16:57 | 食べログ

「食事処しょう」さんが新たに開発した、にんにく塩糀メニュー。
それがこの唐揚定食です。

b0334982_20582487.jpg


にんにく塩糀で鶏肉に味付けしてから揚げているので
唐揚げから美味しそうなジンジャーの香りが!!
これは食欲をそそりますよ~♪

b0334982_21034219.jpg

これはもう、つがる市で一番の唐揚げだと勝手に認定しちゃいます♪



[PR]
# by tsugarulog | 2015-03-05 23:56 | 食べログ
つがる市農産物直売所は、イオンモールつがる柏の近くにあります。
ここでのおススメは「しとぎ餅」です。
b0334982_11124743.jpg

しとぎ餅は、甘さ控えめの餡を米粉のお餅でくるんだお餅。
津軽の方なら皆さんご存知ですよね♪

ここでは1個1個ていねいに手作り。
なので出来たてアツアツのしとぎ餅を購入できます!
b0334982_11155904.jpg
しとぎ餅は、黒豆、ヨモギ、白あんなど4種類から自由に選べて、
な~んと1個100円!!

朝9時から販売していて、夕方には売り切れる日もあるとのこと。
つがる市に来たらチェック!です。



[PR]
# by tsugarulog | 2015-03-01 12:04 | つがる市 柏地区
つがる市では、
6次産業化の取り組みを推進するため、
「食産業ネットワーク未来プロジェクト事業」に取り組んでいます。
これは、農林漁業者へのサポートをはじめ、
地域で作られる加工品の品質や食味の向上・デザイン改良などを行い、
付加価値の高い製品を創出しようというもの。

今年度は5団体が取り組み、
今日は、その成果をお披露目する試食会です。
b0334982_13394478.jpg
一般参加者として30名が来場し、新商品を味わいます。
各テーブルには、完成した商品の実物が置いてありました。
b0334982_13390382.jpg
主催者挨拶のあと、
商品化に取り組んだ皆さんが紹介されました。
b0334982_13395523.jpg
左から、
低アミロース米「つがる雪舞」 三千輝(みちき)農園さん
「にんにく塩糀」 黒滝農園さん
「あんどうなつ」 ラ・ポンム柏さん
「つがるの笹もち 花豆まめ」 (株)つがる女性加工さん
「贅沢しそゼリー」 つがる市農産物直売所さん

それぞれ代表の方が自慢の新商品を紹介し、
いよいよ試食です!
お昼時ということもあり、ご飯からいただきました。

青森県から特別栽培農産物として認証されている
低アミロース米「つがる雪舞」
b0334982_13401119.jpg
アミロースとはお米に含まれるデンプン成分の一つで、
その含有割合が低いほど、粘りのあるよい米といわれるのだそう。
「つがる雪舞」は、低アミロース米なので、
粘りが強く、つやつやとして柔らか、冷めても硬くなりにくいのが特徴。
このお米が一番おいしい今の時期に食べてほしいとのことで、
「冬季限定販売」というのも興味をそそります。

汁物として、このブログでも何度か紹介した
「にんにく塩糀」
b0334982_13402311.jpg
本日のお料理は「熟成にんにく塩糀」を使用した鍋料理。
にんにくの風味が良く、あったまります。
生産者さんからの情報では、
ハンバーグのたねに「にんにく塩糀」を練り込んでもおいしいとのこと。
鍋もの以外にも様々な料理に重宝しそうです。

食後にはデザートの甘味を♪
手前左が「あんどうなつ」
手前右は「つがるの笹もち 花豆まめ」
奥の2つは「贅沢しそゼリー」
b0334982_13404722.jpg
「あんどうなつ」は、
「つがる雪舞」を米粉にして生地に練り込んでいるそう。
生地も中の餡子も甘すぎず、手作り感たっぷり。

「つがるの笹もち 花豆まめ」は、
お餅を包んでいる笹もつがる市産というこだわり。
「あずき」と「ごま」の2種類の味があり、
どちらも中には花豆が入っています。
こちらも甘すぎず、食べやすいお餅です。

「贅沢しそゼリー」も2種類あります。
画像左はチーズと合わせた「まろやか」タイプで、
画像右が生クリームをのせた「さっぱり」タイプ。
赤しその色と香りが食欲をそそります。

どれもおいしく、味わいながらいただきました。
試食した商品は、帰りにおみやげとしていただきました♪
b0334982_15304166.jpg
生産者さんのお話を聞くほどに、丹精込めてつくられたのが分かり、
安心して食べられるし、オススメもできる商品ばかり。
まだまだ知らない「つがるの魅力」があることも実感した試食会でした。

ごちそうさまでした♪


今日試食した商品は、以下の物産館等で販売されています。

  • 「つがる雪舞」→むらおこし拠点館「フラット」
  • 「熟成 にんにく塩糀」→つがる市農産物直売所、むらおこし拠点館「フラット」、街の駅あるびょん、ほか
  • 「あんどうなつ」→つがる市農産物直売所、イオンモールつがる柏
  • 「つがるの笹もち 花豆まめ」→つがる市農産物直売所、ルミエール
  • 「贅沢しそゼリー」→つがる市農産物直売所



[PR]
# by tsugarulog | 2015-02-28 13:38 | つがる市 木造地区
つがる市柏地区には「シネマヴィレッジ8・イオン柏」という映画館(シネマコンプレックス)があります。
b0334982_21382607.jpg
木造地区の商店街から車で約10分と近くて便利です。
この映画館で現在公開している特別プログラムが「キネマ旬報 2014ベストテン」です。

『キネマ旬報』というのは、日本でもっとも古い歴史のある映画雑誌です。
で、この雑誌が選んだ2014年のベストテン映画が
現在週替わりで上映されているんです。

このベストテンの中で私のイチオシは、なんといっても「そこのみにて光輝く」です。


2014年4月に公開された映画で、主演は綾野剛。

第87回アカデミー賞外国語映画賞部門に日本代表作品として出品されたほか、
第38回モントリオール世界映画祭で最優秀監督賞を受賞するなど国際的な評価も高い作品です。

これから観る方もいらっしゃると思いますので、あえてストーリーは書きませんが
・・・1つだけ(笑)

映画の中で綾野剛が食堂で食事するシーンがあります。
このシーンが撮影された食堂は函館市内にある「津軽屋食堂」というお店なんですよ。

「津軽屋食堂」のシーンを、つがる市の映画館で観るという
・・・なんとも味わいのある、いい話じゃありませんか(笑)
ちなみに綾野剛ファンのあいだでは、この津軽屋食堂へ行って
綾野剛が座ったイスで食事してくる、というのが流行っているらしいです。(笑)

たまにはゆっくりと、
映画館で大きなスクリーンの世界に没頭するのも
リラックスできておすすめですよ♪

「そこのみにて光輝く」は、3月7日(土)から、
シネマヴィレッジ8・イオン柏で公開です。


シネマヴィレッジ8・イオン柏
青森県つがる市柏稲盛幾世41 イオンモールつがる柏内
TEL.0173-27-5500




[PR]
# by tsugarulog | 2015-02-26 12:02 | テレビ/映画

「食事処しょう」は、つがる市柏地区のパチンコ店・朝日ドームの駐車場内にあります。
と言っても店舗はパチンコ店と完全に別棟ですので誰でも気軽に食事できます。
さて今日は、こちらでおいしいと評判の天丼を頂きます。

b0334982_20375270.jpg

見た目は普通の天丼なのですが
ひとくち食べたら判ります。

天ぷらの衣(ころも)が超シャキッとして、すごい美味しいです!
う~ん、これは天ぷら専門店にも負けない味です。

b0334982_20464812.jpg


天ぷらとご飯に絡んだ甘辛いしょうゆ味のタレもまた美味です。
これはやみつきになりそう!

マジで、お世辞抜きに美味しかったです。
ごちそうさまでした。


[PR]
# by tsugarulog | 2015-02-23 20:36 | 食べログ
つがる市木造地区にある「つがる市生涯学習交流センター・松の館」で開催された
つがる市合併10周年記念式典に行ってきました。

そこで展示されていたのが、
モザイクアートでできた「つがーるちゃん」です。

モザイクアートと言うのは
いくつもの小さな写真を貼り合わせて作成した1枚の大きな絵のこと。

つがる市で作成されたこのモザイクアートは
市民ら約1,050人の笑顔の写真を貼り合わせて制作されたとのことです

それではこのblogでも披露しちゃいましょう♪
こちらで~す。
b0334982_15594250.jpg
じゃじゃ~ん!!

高さは2メートル20センチくらいもある大きなパネルに
みんなの写真が貼り繋げられています。
この写真では拡大できませんが、
近づいてみると一人ひとりの笑顔がとってもステキです。

自分たちの写真と一緒にパネルの前で記念撮影している
お母さんと娘さんもいました。

当面は木造地区の「松の館」で展示されるとのこと。
機会があったらぜひご覧になってください♪



[PR]
# by tsugarulog | 2015-02-22 16:07 | つがる市 木造地区
つがる市中心部から車で30分ほど北上したところにある豊富町(車力地区)。
そこにあるのは、むらおこし拠点館「フラット」
つがる市の農産物、加工品が手に入る物産館です。
b0334982_14435747.jpg
夏にはメロンで有名なのですが、
この時期は「ながいも」が売れ筋!
b0334982_14454438.jpg
フラットがある車力地区は、ごぼうも有名で、
うどんにごぼうを練り込んだ「牛蒡めん」が一押し商品です。
b0334982_13353287.jpg
館内にある「ドレミ食堂」で、
その「牛蒡めん」を味わうことができます。
b0334982_14444693.jpg
特産品の「ごぼう」や「ながいも」を取り入れたメニューもあります。
b0334982_14060059.jpg
食べてみたのは、冬季限定の
「とりごぼううどん」
b0334982_14445997.jpg
うどんはもちろん、
粉末にした牛蒡を麺に練り込んだという「牛蒡めん」
コシがあり、のど越しも良く、
とってもおいしかったです♪

また、手作り品、工芸品コーナーも充実。
b0334982_14435044.jpg
車力地区の日本海沿岸に連なる七里長浜の砂を原料に、
伝統的な宙吹き技法で作られる「しゃりきびいどろ」
市内では数か所でしか取り扱われていない工芸品です!

b0334982_14431907.jpg

ドライブの合間にフラ~っとお立ち寄りください♪




つがる市豊富町屏風山1-273
TEL:0173-69-5215


[PR]
# by tsugarulog | 2015-02-18 14:47 | つがる市 車力地区
木造地区の隣、つがる市森田にある道の駅「アーストップ」
前回につづき、道の駅内「レストラン野のこ」から、
気になるメニューをご紹介!

店内に掲示されていたコチラ↓
b0334982_17311702.jpg
つがる初恋カレー

「甘酸っぱいりんごの香りに帆立が恋して
スパイシーでHOTなカップルになりました」
との説明書きがあります。

ドキドキしながら注文!
b0334982_17305228.jpg
来ました! つがる初恋カレー!

カレーの中には帆立、
そして中央にはりんごの天ぷらが!
b0334982_17310440.jpg
試しに天ぷらだけ食べてみましたが、
確かに甘酸っぱい!
これは、帆立が恋しちゃう味です♡

添えられたたっぷりのサラダもうれしい一品♪

つがるの初恋、おいしくいただきました。
ごちそうさまでした♪



住所 青森県つがる市森田町床舞稚桜4-1
電話 0173-26-4488



[PR]
# by tsugarulog | 2015-02-16 11:29 | 食べログ
木造地区の隣、つがる市森田にある道の駅「アーストップ」

入口の横にあるこの広告。
b0334982_10083610.jpg
店内にもポスターがあり、前から気になっていました。
b0334982_10105541.jpg
この「弥三郎ラーメン」が味わえるのは、
道の駅内にある「レストラン野のこ」です。
b0334982_10225081.jpg
レストラン内にはお座敷もあり、
ゆっくりくつろげます。

とにかく、メニューが豊富で目移りしてしまいます♪
メニューはコチラ

誘惑を断ち切り、いざ注文!
「弥三郎スペシャル拉麺」
b0334982_10060578.jpg
県産焼干しをベースにしたというスープは、
あっさりしているのになぜかコクもある醤油味。
ラーメンなのに、海老天!
チャーシューが大きくてあまり見えませんが、
麺は細縮れで、支那そばを思わせます。
海老天を食べると天そばのよう・・・。

一杯でいろんな美味しさが味わえ、あっという間に完食♪
ごちそうさまでした!

実は、店内で気になったメニューがもう一品・・・
次回ご紹介します!


住所 青森県つがる市森田町床舞稚桜4-1
電話 0173-26-4488




[PR]
# by tsugarulog | 2015-02-15 15:04 | 食べログ
つがる市商工会が新たに開発した「つがるにんにく塩こうじ鍋」は、
つがる市内の3店舗(柏ロマン荘、やきとり大八、食事処しょう)で販売されています。

この鍋の味を決める主原料である「にんにく塩こうじ」の活用促進と、
地元における知名度や認知度の向上を目的として、
鍋料理以外の「にんにく塩こうじ」活用料理の研究会が開催されました。

料理の試作品を作ってくれたのは、

「居酒屋ぎんれい」店主の小栗山さん、
「スーパーヤマヤ」店主の山谷さん、
そして「神武食堂」店主の神さん。

お三方とも、つがる市木造地区を代表する「若手料理人」です。

研究会のテーブルには、和・洋・中、さまざまなジャンルの試作品が並びます。
b0334982_22404111.jpg
日頃からなじみのある料理でも、
「にんにく塩こうじ」が入るだけで一味違った美味しさ!

研究会に参加した木造地区の商業者の皆さんは
新たな商品化による地域の活性化に向け真剣な語論を交わしていました。
b0334982_22384910.jpg
試作料理については、料理人自らの説明も聞くことができました。
試作品の中にはわが家でもマネできそうな料理もあり、
どれも美味しく、楽しくいただきました♪
b0334982_23174458.jpg
今日の研究会には、
テレビ・ラジオでおなじみ、弘前市在住の栄養士・水嶋優子先生も
数点の試作品を持参して参加くださいました。

また最後には、多彩な試作品それぞれに講評をしていました。
b0334982_22500906.jpg
にんにくには大腸がんを防ぐ成分が唯一含まれており、
塩こうじに漬けることでその成分が2倍以上に増えるのだそう。
「にんにく塩こうじ」は、美味しくて大腸がん予防にもなる調味料なのです!

また地場産品を活かした試作料理からは、
つがる市木造地区の活性化の可能性を感じることもできました。

つがる市の特産品「にんにく塩こうじ」
皆さんもぜひご賞味ください!



[PR]
# by tsugarulog | 2015-02-12 21:03 | つがる市 木造地区

青森県つがる市と津軽地域の情報をお届けします


by tsugarulog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31